中小企業が生産性を向上させるためのITコンサルティング

「ある程度パソコンの知識があるので、自分やスタッフが時間をかけて試行錯誤したが、思ったように成果が出ない」
「費用は高額だがITコンサルティング専門会社や、大手IT企業に依頼すればいい結果が出るのではないか?」
「出入りのOA機器会社のITサポートサービスを利用すれば大丈夫なのではないか?」

その考え方は根本から間違っています。

どんなに便利で利益向上に効果的なサービスであっても、費用対効果が悪ければ維持できませんし、維持できたとしてもそれらをスタッフが使いこなさなければ意味がありません。

つまり、小規模企業にとっての「ITの活用」とはもはや必要不可欠な「戦略」であり、WordやExcel、SNSなどの「戦術」とは異なることを認識しなければなりません。

「どのようなサービスで、どのように利益につながる結果を出すのか?」ということこそが、中小企業における「ITの活用」の最重要ポイントになります。

株式会社アーテック福岡では、それを踏まえた上で実現性が高いコンサルティングを行っています。